着るこたつ【ヒーターベスト】

  • ブログ
  • 仕事
  • 日頃

ヒーターベスト(電熱ベスト)とは??

名前の通り、ベスト(チョッキとも言う)の内側に電熱ヒーターが内蔵されているベストです。

電源は皆さんが普段スマホ、タブレット端末で使われている、「モバイルバッテリー」。
使い捨てカイロも良いですが、ヒーターベストはモバイルバッテリーが電源なので繰り返し使えてエコ!

そんなに熱くない時は、電源オフで普通の防寒ベストとしても使用できるので良いです!

ヒーターベストを買うきっかけは千里川の土手

買ったきっかけは、先日行った夜の千里川の土手での飛行機撮影。

当時は11月半ばでしたが、日が沈むと一気に寒く…
一緒に撮影をしていた「もみじ」さんがヒーターベストを着ていらっしゃって、教えていただきました。

その日の僕は、防寒対策必須と言われていたのですが、ダウンを着て行っただけ。正直寒かったー!
でも、もみじさんから使い捨てカイロを頂いたので、何とか過ごすことができました。

夜の飛行機撮影もそうですが、洗車も早朝にする僕にはこれ絶対必要やん!と感じ、ヒーターベストを買うことを決心。

しかし、ヒーターベストなので結構高いじゃないかな?と思って心配していたのですが、ここはワークマンしかないと思いワークマンへ。

バッテリー無しで5000円くらいが相場かな?と予想していたのですが、まさかの

3900円!!(バッテリー無し)


えっ!?えっーーー!

めっちゃ安いやん!
もちろん即買いです!

買ったのはヒーターベスト本体だけ(バッテリー別売)

見出しの通りなんです。

バッテリー別売り。

バッテリーとセットで買ってしまうと7000円超え。
正直そんな高くはないですが、「モバイルバッテリー持ってるしなぁ」
とちょっと倹約の考えが働いてしまいました(笑)

そこで調べて知ったのが、

モバイルバッテリーの出力する電圧が「5V(5ボルト)」

ヒーターベストの入力する電圧が「8V(8ボルト)」

で普通には使えないってこと。(理科の授業みたいになっていますが…(笑))

そこで見つけたのが、「昇圧ケーブル

名前の通り、電圧を上げてくれるケーブルなんです。

これを買う事で、こんな感じで、ヒーターベストの右ポケットの中にある線を、昇圧ケーブルに繋げて
スマホ、タブレットで使っているモバイルバッテリーでも駆動するみたいです。

僕はこれを買ってみました↓

夏の空調服のファンにも使える昇圧ケーブルみたいです。

空調服は使わないですが何故かこっちを買ってしました(笑)

空調服を使わない方はこちらもおすすめです!↓

温度設定もボタン1つで切り替え可能!

実際、僕が普段使っている、モバイルバッテリーに昇圧ケーブルを使用して電源をオンしてみました!

うんうん。
じーーんわり暖かくなってきて、もう熱い!

ヒーターベストの右胸付近にスイッチがあり、

赤色が「高」(最高温度50℃)

青色が「中」(最高温度45℃)

緑色が「弱」(最高温度40℃)

とスイッチを押すごとに変わります。

スイッチオンと同時に赤色の「高」になるのですが、時間が経つと「中」に自動で切り替わります。

温める箇所は首元と腰付近。この箇所って温めると「はぁ~温まる~」ってなる場所ですよね。
ナイスポジション!!

モバイルバッテリーは「アンカー」おすすめです↓

P.S.

電源をオンにすると1分以内に暖かくなるので本当にありがたい。
また、ダウン自体も防寒性抜群なので、保温力にも優れているなと感じました。

寒くない時は普通の防寒ベストとして。
めっちゃ寒いなと思ったら、ヒーターベストとして使える優れモノなのでめっちゃお勧めです。

寒がりな僕には本当にありがたいアイテム!

これからの洗車、寒い日の撮影、朝の温まっていない工場で恐らくヘビーローテーションで使うと思います!

僕が買ったワークマンのヒーターベストは店頭でしか行ってみたいなのでぜひ店頭で!

会社Facebook個人FacebookTwitterインスタグラムYouTubeも更新中!!ぜひ!いいね!チャンネル登録もお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

カテゴリー一覧

ページ最上部へ