アルマイト処理で既製品をオリジナルに

  • 仕事

アルマイト処理とは?

アルミ製品はサビにくいですが、柔らかく傷がつきやすく、また腐食する事もあります。
詳しくはわかりませんが、そのアルミ素材を特殊な電解液に浸して酸化皮膜が形成されることをアルマイト処理というみたいです。

こんにちは。飛行機(ANA)が大好きな高山です!

アルマイト処理は京都の知人の会社

昨年、2020年5月に「ハタノ製作所」代表の波田野 哲二さんのお誘いでオンラインセミナー的なのに登壇

同じ登壇者だった京都にあるアルミ加工が得意な「コアマシナリー株式会社」の代表取締役社長、岡本 真樹さんに
コ○ナンに売ってるアルミ素材のねこ鍋に色付け(アルマイト処理)をしてもらいました!

コーナ○で買った時はなんか味気ないなぁ?

って思っていたら、岡本さんのツイートを見てすぐお願いしました!

アルマイト処理というアルミに色をつける処理で、17種類の色から選べて、僕が選んだのはめっちゃ鮮やかな水色。

しかもこの水色めっちゃ技術がいるらしく、商品化するのに何度も試行錯誤したとか。

上記でもお伝えしたみたいに、このアルマイト処理をする事でアルミの腐食、摩耗を防ぐ効果があるので
オリジナルのねこ鍋になってしかも耐食性、耐摩耗性を兼ね備えたらめっちゃいい!
1つからやってくれるので気軽にお願い出来ました!

既製品のねこ鍋がオリジナルになりました!

コアマシナリーさんにねこ鍋を送って3〜4日後。
アルマイト処理されたねこ鍋が帰ってきました!
鮮やかな水色でめっちゃおしゃれ!
これがコーナンのねこ鍋だったとは!

頂いた緑色の名刺もアルミで緑のアルマイト処理が施されていてめっちゃカッコいい!
ちぇしゃも大喜び!?です(笑)

それとうちの軽トラの色に近いのもめっちゃ嬉しい!

もし、気になる方はコアマシナリー株式会社さんのホームページから問い合わせてみてくださいね!
岡本さんありがとうございました!!

P.S.
昨年オンラインセミナーに登壇していなければ実現しなかったこのねこ鍋のアルマイト処理。
実際岡本さんとはお会いしたことがありません。
SNSとオンラインで顔合わせしただけ。
それでもこのような出会いがあるなんて本当にいい時代です!
アルマイトを知らなかった僕もアルマイト商品を手にできたのは嬉しいです!
最後に、出荷前にこんな写真も撮ってくれました!

会社Facebook個人FacebookTwitterインスタグラムYouTubeも更新中!!ぜひ!いいね!チャンネル登録もお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

カテゴリー一覧

ページ最上部へ