プロのオーラを感じられるプロ野球観戦

  • 日頃

プロ野球観戦はアツい!

先日、人生初のプロ野球を東京ドームで観戦しました。

対戦カードは交流戦が開幕したということもあり
巨人 対 楽天
野球は全く見ないので応援しているチームありませんが、白熱した試合に終始興奮気味でした。

こんにちは。飛行機(ANA)が大好きな高山です!

人生初の観戦は秘密の部屋から

いつもお世話になっている株式会社経営人事パートナーズ  代表取締役の山極さんにお誘いいただいて
東京ドームのVIPルームからの観戦でした。

入口が25番ゲートの一番右。

検温、荷物チェック後案内されエレベーターで地下2階の「パーティールームNZK」へ。

部屋に入ると。ダーツ、ニンテンドースイッチも!
子どもさんが飽きないようにかな?

この日は全員大人の方だったので遊ばずでしたが。

観戦するところは外野フェンスに開いている小窓みたいなところ。

ほぼ選手と同じ目線で観戦できるすごい場所。

 

入場制限と鳴り物禁止でちょっと違った球場

新型コロナウイルス感染症で球場への入場制限5000人、応援は鳴り物、声援禁止(2021年5月現在)
なので、ボールがバットに当たる音、グローブでボールをキャッチする音が、球場内に響き渡り、いつもと違った雰囲気で観戦できました。
と言っても、僕は初観戦なのですが、父がテレビ観戦をしていた雰囲気とは全く違うものでした。

ジャイアンツ公式マスコットガール「Venus」の方の応援に使うポンポン?の音も聞こえるくらい!

試合の様子はこんな感じ、スマホの望遠なのでめっちゃ画像粗い…(笑)

試合は3回、4回と楽天が1点ずつ入りそのまま試合終了。
毎回白熱した試合で目が離せませんでした!

やっぱりプロは違う!

僕が観ていたのはライトの少し左より。

なので、外野手がすぐそこで観られます。
そこで気になったのが、ジャイアンツの「丸 選手」

ピッチャーが投げるまでは上の写真のようにリラックスした雰囲気。
しかし、ピッチャーが投げるフォームになった瞬間、一気に丸選手の雰囲気も変わります。

片足立ちになり、いつでも捕球できる体制に。

丸選手の背中からその雰囲気を感じ取れるのは、
プロならではの「オーラ」が出ているのかなと思いました。

テレビ観戦では感じ取れない雰囲気です。

そういえば僕も職人さんに教えていただいていた時は、職人さんのちょっとした動きの変化の観察をしてたなぁ。
って野球を観戦しながら思っていました。

プロ(職人)の出すあのカッコイイオーラを出せるよう今日も頑張りたいと思います。

 

P.S.
オーラ。僕はその人が持っているその時の雰囲気かなって思っています。
あっ、僕は専門家、勉強とかしたことがないので詳しくはわかりませんが。

例えば、嬉しい時、その場の空気が明るくなっているとか、逆に怒っている時は空気が重くなっていたり。
人はその時の気分で周りの空気(雰囲気)を変えたりしますよね。
僕も毎日、いい雰囲気を届けられるように頑張りたいと思います。

いつも最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援、質問などのコメント、DMお待ちしています!
お気軽にしてくださいね!

会社Facebook個人FacebookTwitterインスタグラムYouTubeも更新中!!ぜひ!いいね!チャンネル登録もお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

カテゴリー一覧

ページ最上部へ