06-6720-2179

ANAの飛行機しか来ない米子鬼太郎空港!

ANAの飛行機しか来ない米子鬼太郎空港!
Pocket

タイトル盛りました…
実際は国内線はANAしか来ない「米子鬼太郎空港」へ行ってきました。

こんにちは。飛行機(ANA)が大好きな高山です!

米子鬼太郎空港ってどこ?

米子って名前が入っているのに、鳥取県境港市というところにあります。
国内線はANAの運航のみ。
国際線はAIR SEOUL運航のソウル行き。
香港航空の香港行きがあるみたいです。

米子行きの国内線は羽田発着のみ!

大阪在住の僕が米子に行くルートは、高速バスが一番便利かなと思います。
しかししかし、そこはANA好き!国内線はANAしか運航していない空港と聞くと、
乗って行ってみたくなっちゃいます。
ルートは
伊丹ー羽田ー米子
一旦東へ行き、西へ戻るルートです。
バスの方が便利やん!って突っ込まれそうですが(笑)
地元から電車、バスを乗り継いで乗り物だけで4時間
飛行機だと伊丹空港まで電車バスで1時間、伊丹ー羽田 1時間、羽田ー米子 1時間20分。
乗り物だけで約3時間30分!
おっ??30分も早いやん!って思うのは僕だけですかね??
そんな感じで伊丹空港から羽田空港へ向かい米子行きの搭乗口へ
西から東へ飛んできた空を、東から西へ戻りまーす。
空路途中、伊丹ー羽田もそうですが、羽田ー米子も富士山の近くを飛ぶので富士山が見れます。
富士山も西から東、東から西を飛ぶのでどっちが裏か表かはわかりませんが
2つの顔の富士山が見れました。
こちらは伊丹ー羽田
こちらは羽田ー米子
撮影した6月8日はまだ雪が残っていて、北向きと南向きで日当たりの関係なのか
米子へ向かう時の富士山の方が若干雪が多めに残っていました。

米子鬼太郎空港へ着き、ちょっと観光

約80分の空の旅で「米子鬼太郎空港」に着陸しました。
鬼太郎が描かれた空港です!
そこで迎えてくれたのが米子で婦人服屋さん「セヴー」をやっているあーちゃん。
あーちゃんが米子空港の国内線は、ANAしか運航してないって教えてくれました!
あーちゃんと社長と合流して、鳥取のおいしいものと観光の案内をしていただきました。

海の幸と自然が豊かな鳥取県

鳥取県と言えば1度行ったことある「鳥取砂丘」と「20世紀梨」の
イメージしかない僕ですが、
海の幸、自然が豊かなところだとは知らなかったです。

海の幸マジでおいしいです!

到着が11時過ぎだったのでまずはお昼ごはん。
「まつや」という民宿。民宿と食堂もやってるみたいです。
有名らしく、11時過ぎにはもう並んでいました。
僕が頼んだのは海の幸がたーーーっぷりの海鮮丼。
カニの味噌汁付き!おいしすぎてもう最高です!
しかも1500円ぐらいだったと思います。
大阪だと3000円~4000円はしそうなボリューム。
あーちゃんと社長です。

鳥取県とお隣、島根県へ

昼食後は商売繁盛の神様、えびす様の総本宮「美保神社
あーちゃんと社長のお店、「セヴー」
中庭、蔵があるお店でめっちゃおしゃれです!

最後にお隣の鳥取県にある「足立美術館」へ。
でっかい「枯山水」があり額縁の枠に見立てた窓があり、その窓から枯山水を撮ると
撮った人だけの作品になるという面白い美術館です。
僕が撮ったのはこんな感じでした。

ゲゲゲの鬼太郎のメロディロード

そんなこんなで帰りの飛行機の時間に近づいたので
空港まで送っていただきました。
空港近くの道路には「ゲゲゲの鬼太郎」のテーマが流れるメロディロードっていうのがあります。
聞き取りにくいですが。

滞在時間4時間とあっという間の米子でしたが、あーちゃんと社長のおかげで
たーっぷり観光ができました!
温泉があったり、天気が良ければ「大山」という山も見れたり、
自然と食べ物が最高においしい鳥取県、今度はゆっくり来たいと思います!

飛行機ほんまに国内線はANAの羽田行きのみやった…
ANAしか運航していない空港を巡るのも面白いなぁ。

会社Facebook個人FacebookTwitterインスタグラムYouTubeも更新中!!ぜひ!いいね!チャンネル登録もお願いします!

Pocket

飛行機カテゴリの最新記事