06-6720-2179
小物、数物も実はバンバンやっています!
Pocket

実は小物、数物も研磨加工しています

小物はφ4の小径、長さは15mm程度の短いもの、100個、いや、ご相談によってはもうちょっと頑張ります!!

これで100個くらいあるかな?このテーブルいっぱいだと300個は乗りそうな勢いですが…。
こんな感じで写真のように小物の数物も研磨加工しています。あっ、もちろん単品もやってます!

φ4程度の小径長さは15mmくらいの研磨(研削)加工もしています!

実は外径φ4の小径、長さは15mm程度の短さのいわゆる小物と呼ばれる製品の研磨(研削)加工もやります!!

ひゃー小さい!最近はロールの研磨が好きすぎてロール、シャフトなどの長ーい製品の研磨加工を上げがちでしたが
実は小物の研磨加工もこっそりやってます!(笑)
これからはオープンに小物、数物の加工もやりますよーー!

小物も大物も割合は半分くらい!

小物も大物も大体割合的には半分くらいずつ研磨加工依頼をいただいています。
なので次の研磨加工する製品をテーブルに置くとこんな風景になっちゃいます!

サイズの差!!
効率悪そう!って思われそうですが、急ぎの依頼をいただいている時はこんな感じ。
でも大丈夫!もう一台小型の研削盤があるのでそちらでもφ290×L400までならサッと研磨加工の対応が可能です!
それがこの子!

3年前に中古で買った1984年シギヤ精機製G-30さん!古いんじゃない?って思われるかもしれませんが、僕より3歳も年下!まだまだ若いです!
ちなみに僕は1981年生まれ!って誰も聞いてない?(笑)
今と昔とでは切込みハンドルの構造が少し違い、精度の衰えがほぼなし!±0.005mmの仕上げ精度なら難なくこなす優等生!

もちろん、最近ロールの話で引っ張りだこの若さピチピチの2015年シギヤ精機製のG-40(φ390×L1500までの加工能力)の5歳のこの子!

この子でも小物の加工もします。

数物も大募集!!

先ほどは小物のお話の途中に数物のお話もちょろっとさせて頂きましたが
数物も結構やってます。
加工事例として3枚ほど写真を載せますね!

まずはφ16×L20の小さい小物。写真は20個ほどですが300個来る時も!

続いてφ60×L50のずんぐりした硬質クロムメッキ付きの製品。
治具を使って加工しています。これも1回に100個程度依頼があります。

続いて長めのシャフトφ20×L160でこれも1回につき200本くらいの依頼があります。

これらの製品は全部、先ほどご紹介した2台の研削盤で加工しています。
少しだけですが動画でも解説してみました。
良かったら「いいね!」ボタンを押してくださいね!チャンネル登録もよろしくお願いいたします!

小物の製品、数物の製品もお待ちしていまーーす!!

会社Facebook個人FacebookTwitterインスタグラムYouTubeも更新中!!ぜひ!いいね!チャンネル登録もお願いします!

Pocket

加工事例カテゴリの最新記事