06-6720-2179
町工場の技を集結し僕好みの看板に!
Pocket

開業して5年やっと看板らしい看板を飾れてテンション上がっております!

こんにちは。飛行機(ANA)が大好きな高山です!

僕が好きなのはANA

と言う事でこんな感じの看板に仕上がりました!

はい、まるまるANAカラーですよね。
看板をお願いしたのは色んなアクリル製品を製作している「クリエイト築島」さん
僕の妻も、傘と柄部分を好きな色に選んで作っていただきました。

そんなクリエイト築島さんはMACHICOCOさんのTECHBAR(テックバル)という集まりで知り合い、
看板を製作していただけることになりました。

看板のイメージは「僕っぽい感じで!」

クリエイト築島さんには「高山技研合同会社」を入れて僕っぽい感じでお願いします!と
めっちゃ雑な注文。それでも出来上がったのが上の画像。
最高にうれしくて飛び跳ねましたよねw
そんな看板の製作工程も撮っていただいていました。

まずはレーザー加工機で社名彫り。
この時に各パーツをこのレーザー加工機で切っていただいています。

その後は綺麗にマスキングしていただき、社名部分に白のペイント。

白、水色、青と3色のパーツを接着剤で固定していただき、完成!


この出来た看板を、工場の外壁にネジで直接締め付けるとバキバキに割れてしまいそうな気がしたので、
ここでもMACHICOCOさんのTECHBARで知り合った、
豊里金属工業さんに相談し看板のベースになる板金の製作を依頼しました!
「良いですよ!」と快諾していただきしかも撮影OK!
と言う事で、東淀川区に出発!

3次元レーザー加工機、プレス機など普段見ない機械たち!

株式会社豊里金属工業さんに到着し、岩水社長とどんな感じのベースにしたいか?
工場の外壁に取り付けるときのねじ穴の位置は?などを相談し、
まずは自分で軽く図面描き(マンガ絵みたいな感じ)材料探しへ。
と思ったらまさかの僕が作ると言う事に!
使ったことのない機械ばかりで大丈夫かなぁ。

岩水社長と材料探し。
外に取り付けるので錆びないステンレス製の磨き材に決定!

株式会社豊里金属工業 岩水社長は

・大阪府優秀技能者「なにわの名工」
・大阪テクノマイスター
・厚生労働省 ものづくりマイスター
・大阪ものづくり優良企業賞
・国家技能検定 マシニングセンタ 1級技能士

とものすごい方なんです↓

まずは決めた寸法に板金をカット!
初めて見る、初めて使う「シャーリング」という機械でカットします。
ガシャーン!って一撃で切れます!!

次にねじ留めするのでねじ用の穴開け。
こちらも初めて見る、初めて使う「セットプレス」という機械。
この機械でまずφ4mmの穴をあけます。
これもポチーン!て一撃で穴が開きます。

この後、使ったことのある「ボール盤」で穴を広げ
完成!

これを工場へ持って帰り、接着剤でベースと看板を接着。
工場の外壁に取り付けました!
めっちゃいい感じじゃないですか?って僕はすごく満足です!
毎朝、工場に入る前に看板を見てにやけていますw

そんな看板の製作様子はもちろんYouTubeでもご覧になれます。

動画が良かったら、いいね(高評価)とチャンネル登録もお願いします。

豊里金属工業で看板のベースになる板金作り

工場の外壁に看板を取り付けたよ!

会社Facebook個人FacebookTwitterインスタグラムYouTubeも更新中!!ぜひ!いいね!チャンネル登録もお願いします!

Pocket

仕事カテゴリの最新記事