06-6720-2179
年会費を払うだけでANAの上級会員!
Pocket

先日書いた、ダイヤモンドメンバーの投稿がすごく評判が良くめっちゃ嬉しいです!ありがとうございます!
コメントも頂いたのですが、毎年更新しないといけないダイヤモンドメンバーの維持費って結構掛かりますよね。
ってコメントを頂きました。確かに!毎年約100万円くらいは飛行機乗らないといけないので結構キツイ。
本当に出張がメインのお仕事の方かお金持ちの趣味ですよ!
そんな事で今回はグレードはワンランク落ちますが、修行もしないといけないですが、ダイヤモンドの半分の修行回数、クレジットカードの年会費を払えば半永久的にANAラウンジ、飛行機に搭乗するのも「Group2」などの特典が得られる「スーパーフライヤーズカード」を紹介します!

こんにちは。ANAの好きな事をSNSで発信しANAから公式認定が欲しい高山です!

スーパーフライヤーズカードって?


一見普通のANAカードに見えますが、金色で「SUPER FLYERS」って書かれています。
そう、これがクレジットカードの年会費を払い続けるだけで上級会員のステータスが半永久的に受けられる素晴らしいクレジットカードなんです!
カードの種類にもよりますが、ANA VISA SUPER FLYERS 一般会員カードが一番安く11275円。ANA SUPER FLYERSアメリカンエキスプレスプラチナカード165000円。と高価なカードもありますが、ANA上級会員ステータスには変わりありません!

先ずはプラチナメンバーになるのが条件!

スーパーフライヤーズカード(長いのでSFCにしますね!スーパーファミコンじゃないですよ(笑))を取得できるにはANAのマイレージクラブ(AMC)のステータスの「プラチナメンバー」になることが最低条件なんです。

このステータスを取得するには1月から12月末までの間に飛行機に乗って50000pp(プレミアムポイント)を貯めないといけません。以前にもお伝えしたように、マイルとは別のポイントで、飛行機乗らないともらえないポイントなんです!
50000ppってどのくらい?2020年2月現在のお得な運賃だと大阪ー沖縄を約45回、東京ー沖縄だと約34回乗ると50000ppに達成しプラチナメンバーになれます。

ダイヤモンドメンバーは100000pp必要なので、半分と思えば少しは楽?ってそんなことないですよね。
大阪ー沖縄、飛行時間片道2時間と考えると90時間飛行機に乗ることになります!もちろん飛行機に乗るお金も結構掛かります!大阪ー沖縄の一番お得な運賃(8560円)に乗り続けても385200円掛かります!ひええーーーーっ!

スーパーフライヤーズカードを作るには

 先ほどの「プラチナメンバー」になると申し込みサイトが出現します!なんか裏メニューみたいでワクワクしますね!
そこで申し込むとSFCの申し込み用紙が送られてくるので普通のクレジットカードと同じように記入し、送ると後日晴れてSFCが送られてきます!おすすめは少し高いですがANAアメックスゴールドカード。前回にもお話ししたマイルに交換できるポイントが無駄なく貯めれるのでオススメです!
*申し込み期限はプラチナステータス期間(4月から翌年3月末までの1年間)なので期間中に申し込んでくださいね!*
SFCが届いた時点で上級会員のサービスが受けられるようになるので、SFCの年会費を払い続けるだけで半永久的にANAラウンジ、飛行機を搭乗する順番が「Group2」、専用の保安検査場、専用の手荷物預かりカウンター、預けた手荷物もダイヤモンドの「First」の次に「Priority」というタグが付きめっちゃ早く手荷物回転台から荷物をピックアップできるようになります!そのほかにも様々なサービスが得られ飛行機の旅もちょっと贅沢になることも違いなしです!
一度だけですが、飛行機に乗る時間、費用は掛かっちゃいますが、ワンランク上の空の旅を体験できると考えればいい修行かなと思います!
修業で気になる事、始めてみたいけど背中押してー!って思ってるあなた!いつでも相談してくださいね!お手伝いします!

会社Facebook個人FacebookTwitterインスタグラムも更新中!!

Pocket

飛行機カテゴリの最新記事