06-6720-2179

1日1往復だけ、ANAだけが飛ぶオホーツク紋別空港ってこんなところ!!

1日1往復だけ、ANAだけが飛ぶオホーツク紋別空港ってこんなところ!!
Pocket

北海道の右端、オホーツク海の隣、オホーツク紋別空港は1日1往復ANAしか来ない空港なんです!

こんにちは。飛行機(ANA)が大好きな高山です!

オホーツク紋別空港ってどんなところ?

場所は先ほどお伝えしたように、北海道の右上。 

こんな場所にあります。
滑走路は1本、来る飛行機は1機でコンパクトな空港です!
普段使っているボーディングブリッジは使わず、タラップ(階段)で空港に降りるんです!

そこで気になったのが、オホーツクの英語表記「OKHOTSK」なんです。
えっ?なんでなん?って調べて見たら、オホーツクってロシア語でそのロシア語の英語表記
なんですって!勉強になるよねー!

広い空港に降りて、目の前には大きな飛行機が見れてめっちゃテンション上がります。
そんな体験ができる空港です!

オホーツク紋別空港への行き方

この空港へ行くには羽田空港ーオホーツク紋別の往復便しか無いので、
もし、興味のある方は羽田空港から利用してくださいね!

羽田空港から約1時間30分で北海道の右端「オホーツク紋別空港」へ到着します。
途中の空路は東北地方が見れたり、北海道の綺麗な緑を見ながら空港へ向かうので
空からも北海道の自然が味わえる空路だと思います。
着陸間際は右奥にオホーツク海が見れて「おーー。北海道の端っこに来たなぁ」
って実感します。

北海道の滞在時間30分弱!

1日1往復、行きに乗った飛行機に乗って帰るので
到着、12時35分。
出発、13時15分。
40分もあるから少しは空港探索できるかな?
って余裕綽々だったのですが、
到着してタラップが飛行機についてターミナルまで歩く=5分。
出発時は保安検査通過、満席時は166人が乗る飛行機の全員が乗る=約8分くらい
5+8=13分は飛行機の乗り降りで使うことになります。
といことは40ー13=27分
「おーーい!当初の計算間違ってるやん!」って心の声です。
頭の中で急いで行きたいところを再リストアップ。
お土産やさん、空港を見渡せる展望デッキ、空港の何かモニュメント的なやつ。
とりあえずこの3つは行けるように考えました。
でも空港の構造を知らないのでドキドキです。

絶対に行きたい所へダッシュ!!

飛行機を降り、気持ち早足でターミナルに向かい目指すはお土産やさん。
っとその前にモニュメント的なものがあったので撮れました!

北海道ってバタークッキーと白い恋人ぐらいしか知らないので、
どんなお土産があるか、選ぶ時間もあまりありません。
それでもなんとか北海道のローカル空港に来た感のあるお土産を買いました。
歯舞産の乾燥昆布も買いました!ご当地商品があって良いですよね!
  

その後はダッシュで2階の展望デッキへ。
ここでようやく北海道の暑いけど、カラッとした空気を味わえました!

ここで約20分。この後保安検査場に向かい、来た時乗った飛行機乗りました!
乗るまではこんな感じです。

同じ飛行機乗るっていうことはパイロット、CAさんも同じ人。
CAさんはなんでもお見通しです。
オホーツク紋別空港へ降りるときに「後ほどお待ちしております。」
帰りの飛行機に乗るときに「お帰りなさい。」
って言われちょっと恥ずかしかったですが、なんか貴重な体験をしました!

会社Facebook個人FacebookTwitterインスタグラムYouTubeも更新中!!ぜひ!いいね!チャンネル登録もお願いします!

Pocket

飛行機カテゴリの最新記事