06-6720-2179
メンテナンスで機械の精度維持します!!
Pocket

先日は高山技研5周年でSNSからたくさんのお祝いメッセージありがとうございます!
その4月13日に大きい方の白い機械、シギヤ精機製のG-40のメンテナンスをしていただきました!

こんにちは。飛行機(ANA)が大好きな高山です!
こんな時だからこそやろう!って思ったわけじゃなく、5年経ったらやろうと思っていたので、ちょうどタイミングが良かったです!

定期的なメンテナンスで精度維持!

以前ブログで紹介させていただいた「テーパー研磨加工」このテーパー加工で角度の研磨をするときにするのが、「テーブルを動かす事」なんです。
普段はまっすぐに研磨加工するのですが、テーパー研磨加工の時はテーブルを動かして角度の研磨加工をするんです。

こんな感じで。この時のテーブルを回すのが最近すごく固くて、大変だったんです!
これじゃ、いい製品をお客さんに渡せない!と思い、
そんな時に思いだしたのが、「5年経ったらメンテナンスしてもらう!」っていう自分の言葉。
そうや!メンテナンスしてもらおう!って即電話!「13日だったら行けますよ!」って言っていただいたので13日に来ていただきました。

自分でメンテナンスすればいいけど…

自分でメンテナンスすれば良いんですが、僕は機械の構造の知識がほとんどなく、ここをカスタマイズすれば作業しやすそうなぁ。とかたまに思うのですが思いつくけど、どうしたら良いかわからない。
機械を触ってしまうと機械の精度が悪くなったり、余計やりにくくなったりしそうなので、自分では手が出せないので、専門の機械屋さんにお願いしています!
さすが機械屋さんです。毎回、ここをこうしたい!こんな事できますか?って聞くと必ず良い案を出していただいて、実行していただいてだんだん僕の使いやすい研削盤にしていただいています!
車で言うカスタマイズみたいな感じですね!
っと言う事で今回も自分でメンテナンスができないので、機械屋さんにお願いしました!

めっちゃ綺麗にしていただきました!

朝から来ていただいて、テーブルを外していただき…
こんな感じでサッビサビ!!

ひえええーー汚い!グリスも完全に無くなっていたので、テーブルの動きが固かったのわかります!
機械屋さんにガッツリサビ取りしていただき、キサゲ加工が見えるくらい綺麗にしていただきました!

どうですか?めっちゃピカピカにしていただきました!
この後このピカピカにしていただいた面にグリスをしっかり伸ばしていただき、テーブルを元に戻していただきました!動画でも紹介しています!是非ご覧ください!

メンテナンス前よりもちろん動きがスムーズになり、研磨加工もしやすくなり、精度の維持にもつながりました!
やっぱり日々のメンテナンスに加え、このような大掛かりな定期的なメンテナンスも大事だなって実感しました!
メンテナンス前よりウキウキで研磨加工できるようになりました!研削盤を使う僕のテンションも上がります!

会社Facebook個人FacebookTwitterインスタグラムYouTubeも更新中!!ぜひ!いいね!チャンネル登録もお願いします!

Pocket

仕事カテゴリの最新記事