06-6720-2179
工作機械への思いが熱いジェイテクト!
Pocket

工作機械への愛がすごいジェイテクト!いただいた写真からも工作機械愛が溢れてた!!

先日、機械商社さんのお誘いで愛知県刈谷市にある工作機械メーカーの「ジェイテクト」とグループ会社の「豊幸」さんのプライベートショウにお邪魔しました。
受付を済ませ、ジェイテクト担当の方に写真撮ってもいいですか?と聞いたのですが、写真撮影はNG。もったいない。工作機械ってめっちゃすごい技術の塊やのになぁ。
余談ですが、僕の知る町工場のイメージ(SNSなどをやっていない会社さん)は町工場にある独自の「口コミ」というネットワークを使い、確かな情報は伝わらず、噂話が蔓延する負のループなんです。だから僕は、僕が体験したこと感じたことを、ありのままにSNS、ブログを通じて発信しています。

僕も開業当時は僕の変な噂話のネタが蔓延していたなぁ(笑)

って思い出話はさておいといて。めっちゃいいメーカーさんなのに世にはほとんど伝わっていない。ほんともったいないと思います。
僕がお邪魔した時の体験、感じたことをお伝え出来たらなと思います。
写真がないので、想像でお願いします!
しかし!!この後、ジェイテクトの大阪の営業部長さんだったかな?方が、僕のブログを見てくださり、この写真なら使ってもいいよ!と言うことで、当日の様子、機械の写真をいただいたので、このブログをリライトします!!
こんな事もあるんですね!写真を提供していただいて本当にうれしいです!ありがとうございます!
次回のジェイテクトのプライベートショウからはもちろん撮影OKになりますよね??(笑)

ドドーン!!これがジェイテクトさんにいただいた写真!CNC円筒研削盤!いわゆるプログラム、コンピュータ制御の研削盤。それに自分の手(いわゆる職人の手)で加工もしたいねんなぁ。ってことでCNC円筒研削盤にあの大きなハンドルも付けたバージョン!うーんお高そう!!ただ精度は毎違いなく良さそうです!

新作もリビルドも高精度な研削盤を作る豊幸

まず行ったのは、愛知県額田郡幸田町にあるサテライト会場の「豊幸」さん。

ジェイテクト刈谷工場(メイン会場)から車で40分かかるサテライト会場ですがこんな感じで盛り上がっています!この豊幸さんでは研削盤の製造工程がみられるので、マニアにはたまりません!また、「リビルド」と言われる20年~30年前に作られ、当時TOYODAの名前で活躍していた円筒研削盤をユーザーさんから(下の写真下部)買い取り、分解、洗浄、機械の精度の要となる「キサゲ加工」を再度おこない、使えなくなった部品は新品に変えるいわゆる「オーバーホール」事業も行っている会社さんなんです。

機械屋さんが良く、リビルド品もありますよって、チラシ持ってきてくれていたのですが、いまいちよくわからず。
その「リビルド」された機械がどのようにリビルドされているのかがよくわかる、工場見学です。
職人さんの手で機械の重要部分を0.002mmずつ削り精度を出していく「キサゲ加工」。体験コーナーもあり、
職人さんは削った切粉を見るだけでどれぐらい削ったかわかるみたいです!めっちゃすごい!
画像は豊幸さんのホームページの画像です。左がキサゲ加工。

その他使えない部品は最新の新しい部品に交換したり、塗装も白色だったものが、現在ジェイテクトで使われている標準のカラーになったり、
機械の精度もメーカーが6か月保証してくれるという本当にほとんど新品!
そんなメーカーさんが作っている研削盤と思うと精度はもう太鼓判ですよね!しかもTOYOTAグループの工作機械メーカー!
品質は一級品だと思います!
欲しいなぁ!でも高いからまだ買えないなぁ!

メイン会場は各工作機械の展示機がたくさんあり華やか!

とか言いながらも写真がないので華やかではないですが、こちらも想像でお願いします!
こんな感じでメイン会場の「ジェイテクト刈谷工場」は各工作機械と研削盤の展示。たくさんのお客さんで賑わっていました。

ジェイテクトって研削盤イメージしかなかったのですが、マシニング(上の写真下部)も作っていてそこに驚きです!
↓CNCというコンピュータ制御の円筒研削盤で円筒といえば、丸形状の製品を加工しますが、これはポリゴン加工といって、四角、三角の形状も研削加工できるめっちゃすごい研削盤なんです。角に研磨するため、砥石部分も動いてなんやら頭がこんがらります(笑)
その他、研削盤もエンジンのカムシャフトを専用に研磨する専用機の展示などもあり、卵方のカムを研磨するので見たことのない動きをする研削盤!
別の専用機では、製品を研削盤までロボットアームが持っていき、加工と当時に測定、ロボットアームで次工程へ、面粗さの測定。もう人いらずで驚いてばっかり!

メイン会場は展示がメインだったので機械を見るのが目的なイメージで情報は少なめですが、とにかく僕が感動したのはサテライト会場だった「豊幸」さん
あんなに素晴らしい技術を目の前で見れるってすごく貴重なこと。それを見て僕ももっともっと腕を磨かないと!感じました。
写真撮影NGで機械の紹介ができなかったのですが、ジェイテクトさんのご厚意で写真をいただき、かっこいい機械を紹介できることができました!
ジェイテクトさん、本当にありがとうございます!!
また見学に行かせてください!!(笑)
色んな仕事にチャレンジしていきます!
こんなのできる?とかあればどんどんご連絡ください!専用機での加工の方が速いなど、無理なものがあればごめんなさい!

会社Facebook個人FacebookTwitterインスタグラムYouTubeも更新中!!ぜひ!いいね!チャンネル登録もお願いします!

Pocket

仕事カテゴリの最新記事