06-6720-2179
人吉球磨の隠れ家的カフェ!
Pocket

まだまだ知らないところがいっぱいの人吉球磨

熊本県の人吉球磨に10年以上帰省していますが、行くたびに新たにお店に行ったり、新たな観光スポットに行ったり
まだまだ新発見がたくさんあります!そんなスポットを紹介してくれるのが地元情報誌の「どうぎゃん」人吉、球磨、人吉市のお隣、宮崎県えびの市の情報が載っている月刊誌なんです。

こんにちは。熊本はもちろんANAで帰省する高山です!

ガイドブックに載っていない超マニアックなスポット

このどうぎゃんという情報誌は、先ほどお伝えしたように、人吉、球磨、宮崎県えびの市の地元情報誌。
なので先ほどの雑誌の表紙に書かれている「卒業写真」って本当に地元の高校を卒業された卒業生が写っていてすごくほっこりします。
その他、地元の方にインタビューコーナーなど、本当に地元紙。妻も「あっ、この人見たことある!」ってたまに言うくらい(笑)
10年前はガイドブックを見て人吉球磨のスポット探していたりしていたのですが、人吉球磨って、熊本市内から南へ車で1時間半くらいかかっちゃうので、どうしてもガイドブックにはあまり情報が掲載されません。
そんな中、妻のお兄さんに教えていただいたのが、この「どうぎゃん」という雑誌。初めは帰省した時に買っていたのですが、もっと知りたいと思い定期購読!
今では毎月20日の発売日に合わせて家に届き、人吉球磨の情報をチェックしています。
行きたいところはたくさんあるのですが、人吉球磨ってめっちゃ広いんです。僕の地元東大阪って多分1日あれば色んな有名スポットって回れると思うのですが、人吉球磨(特に球磨郡は)中学、高校に分校があるくらいめっちゃ広くて、時間的にいけない、もしくは地元の人しか通らないめっちゃ狭い道などがあり行けなかったりします。
今回行った石窯ピザとパスタ屋さんは比較的行きやすかった場所なのでご紹介します!

目の前が田んぼで開放感のあるピザ屋さん

人吉インターから多分30分くらいの「ファーマーズカフェ咲莉(さくり)」さん。

駐車場も3台停めれます。

田園風景の道を走っていると急に出てくるすごくおしゃれな雰囲気のお店。
テラス席は1席で先客があり利用できななかったのですが、こんな感じの風景が楽しめます!

めっちゃ良くないですか?一面田んぼ!人吉球磨は山に囲まれているので360°山、山、山!!騒音もなくすっごく気持ちがいいです!
店内の雰囲気はこんな感じでピザを焼く石窯があったり木がふんだんに使われた店内で癒されます。

お昼時にお邪魔したので、ランチメニューを。前菜のサラダは100%自家製野菜と自家製ドレッシングをかけたサラダ

メインはこのとき旬だった菜の花としらすのペペロンチーノ風のパスタ

それとボルチーニ茸っていうレアなキノコ。その他、何種類かのキノコが入ったピザ。いや、ここではピッツァと言わせてもらいます(笑)
それくらいおしゃれなピッツァ。

あーーー!今気づいた!おいしすぎてデザート撮り忘れてました…残念すぎる…
デザートも手作りアップルケーキだったような…。また食べに行かないと!
店内からも外の風景が見られ、緑豊かな自然を見ながら、おいしいものを食べられるすごく幸せな時間を過ごせるカフェです!
この状況が落ち着いたらぜひ、人吉球磨に行ってリフレッシュしてください!美人の湯の温泉も最高です

会社Facebook個人FacebookTwitterインスタグラムYouTubeも更新中!!ぜひ!いいね!チャンネル登録もお願いします!

Pocket

観光カテゴリの最新記事